タグ「munin」 の検索結果(1/1)

2010年8月19日

lm-sensors

CPUの温度等もmuninで監視したいので、設定しました。

lennyの時に設定したのですが、すっかり忘れてしまったので、今度こそメモ。

# aptitude install lm-sensors
# sensors-detect

ほとんどデフォルトで答えていけばいいのですが、最後の/etc/modules への記述は、yesを。

# ln -s /usr/share/munin/plugins/sensors_ /etc/munin/plugins/sensors_volt
# ln -s /usr/share/munin/plugins/sensors_ /etc/munin/plugins/sensors_temp
# ln -s /usr/share/munin/plugins/sensors_ /etc/munin/plugins/sensors_fan

とし、

# vi /etc/munin/plugin-conf.d/munin-node で、以下を追加。

    [sensors_*]
    user root

で、rebootする。

これでOKになりました。

2010年8月19日

Debian squeeze における munin

WebサーバをDebian lenny から Debian squeeze にリプレースしました。

muninを入れたところ、lennyに比べて随分たくさんの項目がデフォルトで入っていました。

あまり必要に思わないものを順次、削除するつもりですが、まずは現状のメモを。

# ls /etc/munin/plugins の結果です。

apache_accesses
apache_processes
apache_volume
cpu
cpuspeed
df
df_inode
diskstats
entropy
forks
fw_conntrack
fw_forwarded_local
fw_packets
http_loadtime
if_err_eth0
if_eth0
interrupts
iostat
iostat_ios
ip_127.0.0.1
irqstats
load
memory
munin_stats
ntp_kernel_err
ntp_kernel_pll_freq
ntp_kernel_pll_off
ntp_offset
open_files
open_inodes
postfix_mailqueue
postfix_mailvolume
proc_pri
processes
swap
threads
uptime
users
vmstat
 

続きを読む "Debian squeeze における munin"