2009年12月24日

Squirrelmail メニュー日本語化

Squirrelmailの件名に関する不具合が解決したと思ったら、今度はメニューが日本語で表示されないという問題が起こりました。

調べると、メニューを日本語にするためには、squirrelmail.po-20071212.gzが必要とのこと。
早速、http://www.yamaai-tech.com/~masato/Download/ より、squirrelmail.po-20071212.gz をダウンロード。
解凍して出来る、squirrelmail.po20071212をsquirrelmail.poにリネーム。
/usr/share/squirrelmail/locale/ja_JP/LC_MESSAGES/にsquirrelmail.poをコピー。
ただし、ja_JP/LC_MESSAGES デレクトリはなかったので、作成しました。

# cd /usr/share/squirrelmail/po として、
./compilepo ja_JP とすると、

Compiling ../locale/ja_JP/LC_MESSAGES/squirrelmail.po
./compilepo: line 38: msgfmt: command not found

とエラーが出て、どうやら、msgfmt がないと。
再度調べると、Debian Lenny では、gettextに含まれているそうなので、
# aptitude install gettext でインストール。
この後、compilepo ja_JP も上手く行き、無事、メニューが日本語化されました。

2009年12月22日

Web Mail

Web Mail のソフトとして、定番のsquirrelmail を入れてます。
ただし、Debian Lenny のパッケージで入れたので、一部、文字化けします。
特に困ったのが、受信したメールの件名が、特定の文字の場合、?と表示されてしまうことです。
この不具合については、あまり情報がなかったことと、Lennyのパッケージでは、文字化け問題が解消されていないとのことなので、この際、最新バージョンに置き換えることにしました。

まず、現状、どのような方法でURLを設定しているか調べる必要がありました。
この辺、すっかり忘れてしまってますので。

どうやら、/etc/apache2/sites-available/ の default-ssl で、
Alias /webmail/squirrelmail/ "/usr/share/squirrelmail/" として設定していたようです。

そこで、日本語化された新しいバージョンの、
squirrelmail-1.4.19-ja-20090522.tar.gz を
http://www.yamaai-tech.com/~masato/Download/ からダウンロードして、解凍。

まず、旧環境をバックアップ。
mv /usr/share/squirrelmail /usr/share/squirrelmail-old

cp -r squirrelmail-1.4.19-ja /usr/share/squirrelmail
chown -R www-data:www-data /usr/share/squirrelmail/
chmod 730 /usr/share/squirrelmail/

旧環境の設定ファイルをコピー。
cp -rp /usr/share/squirrelmail-old/config/config.php /usr/share/squirrelmail/config

元のURLにアクセスして動作を確認したところ、該当の不具合が解消しました。


php.iniの修正

/etc/php5/apache2/php.ini の修正に関する情報を得たので、早速。


[Date]
; Defines the default timezone used by the date functions
date.timezone = Asia/Tokyo