2007年10月20日

バッテリー交換

ups_bat.jpg

オークションで買ったUPSは、当たり前ですがどれも中古で、バッテリーの交換日が定かではありません。
そこで、一番止まると困るWebサーバーのUPSから順次、バッテリーを新品に交換することにしました。
写真の左側が、本日届いた国産の相当品、右側がAPC純正の取り出した古い方です。
かなり重い物なので、手首が痛くなりましたが、まずは交換完了。
apcupsd.cgiからの情報では、交換したことによる顕著な変化は無いです。
それもそのはず、取り外したAPC純正品にはシリアルナンバーのシールが貼ってあって、それによると製造年月日は2006年11月末くらいの物。
ということは、約1年使用されたものですので、まだまだ使える物を交換したようです。
それを今度は別のUPSのと交換すれば良いので、無駄にはなりませんが。

2007年10月18日

グループへの追加

ちょっとしたメモ。

usermod -G よりgpasswd -a username groupname の方が危険が少なさそう。

2007年10月 9日

UPSによる自動シャットダウン

オークションで買った3台目のUPSに通信ケーブルが付いていたので、自動シャットダウンの設定をしました。
# /etc/init.d/apcupsd start
でapcupsdが動いているはずなのに、何故か、
# apcaccess がエラーになる。
かなり悩みましたが、原因は時間差でした。
# /etc/init.d/apcupsd start から少し時間が経って、
# apcaccess が反応するようです。
apcaccess status も問題無いようだったので、コンセントを引っこ抜き、停電の実験。 うまく自動シャットダウン出来ました。

2007年10月 1日

更にもう1台UPSを追加

起動時や高負荷時以外は大丈夫のようだが、念のため、Web SeverとFile ServerのUPSを別々にしました。
オークションで、もう1台、中古のUPSを調達。
今回は、バッテリー交換から1年未満のかなりお買い得なUPSをゲット。
それでも数ヶ月以内にバッテリー交換はするつもりですが、、、。