2008年9月13日

100円ショップの充電器

battery_cell.jpg
家で稼働するPCのうち、5台のマウスがワイヤレスで、電池が必要です。
また、デジカメも電池で駆動させているので、ダメになったアルカリ電池がすぐに溜まってしまいます。
それで、先月からSANYOのエネループ(写真右)に切り替えているのですが、本日、前から気になっていた100円ショップの充電器と充電電池(写真左)を買って来ました。
圧倒的なコストパフォーマンスなんですが、なにせ、Made in 某国。
安全性を考慮して、購入を見送ってました。
で、本日、勇気を出して買ってきたと。
左はセットで、315円。右は、5,280円。
100円ショップのを4本に換算しても525円。
約10倍の違いは凄い!
恐る恐る、2本だけ使ってみます。

JavaScript無効

訳あって、ブラウザーのJavaScriptを無効にしてアクセステストする機会がありました。
当初の実験目的は果たしたので、試しにこのページにアクセスしてみたら、かなり見栄えが違うことに、今更ながら気が付きました。
カレンダーはAjaxだし、一部のメニューの折りたたみはJavaScriptなので、そりゃそうなんですが。