2008年5月25日

またまた携帯電話に逆戻り

iPod用のBlueToothアダプターが、あまり調子が良くない.

bluetooth_adaptor.jpg

(1) 音飛びが激しい
レシーバ側の通信ビットレートを下げることで対処出来ることがあるそうだが、私が使っているレシーバ3つの内の2つは、これをサポートしていない.

(2) 再生時間が短い
iPod本体の電源をオフ(実際は待機状態なんでしょうな)にしておいても、このBlueToothアダプターが結構電気を喰うようで、あっという間にiPodのバッテリーが上がる.

というわけで、なんだかiPodまで嫌いになってきて、iPod本体を子どもにあげてしまいました。
で、私の音楽携帯プレイヤーは、携帯電話に逆戻りと、、、、、、。
ただし、AACしか対応していないので、エンコードはもっぱらiTunesのお世話になるわけですが、過去の投稿にも書いたように、iTunesのバージョンの問題があるんですよね。
ところが、現時点での最新バージョンである、iTunes 7.6.2.9 だとその問題が解消されているという情報をゲット。
念のため、サブのVista64マシンで予備テストをして、本当に問題が無いことを確認してから、メインのXPマシンも7.6.2.9にアップグレード。 → OK
まあ、これはこれで幸せになったのですが、調子に乗ってWebサーバーのDebian Etch をアップグレードしたら、前と同じくeAcceleratorのバージョンのミスマッチングで、Apache2ダウン。
早速、eAcceleratorを最新バージョンにして、事なきを、、、、、、、。

ちょっとは学習せんかい  > 自分

続きを読む "またまた携帯電話に逆戻り"

2008年5月 8日

地デジとケーブルTV

親から地デジ対応のテレビをもらい受けたので、普通に繋げました。
ケーブルテレビと契約しているので、地上波のアナログ放送の再送信波しか受信できないと思い込んでいたので、それなりの接続方法をとっていましたが、親はそのテレビ受像器で地デジを受信していたとのこと。
親の家には地デジ用のアンテナは立っていないし、同じくケーブルTV契約をしていますが、デジタル対応のセットボックスではなく、当方と同じ旧型のアナログセットボックス。
調べてみると、ケーブルテレビでも会社によっては、パススルーで地デジの信号をそのまま流しているところもあるそうな。
おそらく、我が家が契約しているところもパススルーしているのだろうと、ケーブルテレビのケーブルを、テレビの地デジアンテナ入力に繋いで、一件落着。
アナログより綺麗だけど、チャンネル切り替えに対して、やや反応が遅いのは仕様ですか。