2006年6月26日

換水がだんだん面倒に・・・・

6月25日(日)
90センチ海水槽 約40リットルの換水
45センチ海水槽 約10リットルの換水
小型金魚水槽は外掛けフィルターの掃除

外気温が適応水温に近づいてきたので、換水時の温度差にあまり気を遣う必要がなくなってきたとは言え、やはり面倒な事には変わりがありません。

2006年6月23日

HDDの追加とRAIDアレイ

ファイルサーバーの使用可能領域が少なくなって来たので、HDDを交換。
既存のRAIDアレイを一旦壊し、新しいHDDの一部領域を旧アレイ群に参加させ、残りを新たに追加ボリュームとして使う計画でした。
で、HDDの交換を終え、パーテションを切って、いつものように
# raidhotadd /dev/md0 /dev/hde2
-bash: raidhotadd: command not found

はあ?
およそほとんどのraidtools2 のコマンドが使えない!

ファイルが壊れたのか失われたのかと思い、raidtools2を再インストール。
ちゃんとインストールされたようなので、もう一度、
# raidhotadd /dev/md0 /dev/hde2
すると、またもやしっかり、
-bash: raidhotadd: command not found
ネットで調べると、debian woodyの次期バージョンであるsargeでは、raidtools2は使えない模様。
で、mdadmを使えと。
そこで、
# mdadm --manage /dev/md0 --add /dev/hde2
と打ち込むと、今度は、Invalid Argumentとか言われる始末。
悪戦苦闘の末、何が原因か判らないまま、
# mdadm --manage /dev/md0 --add /dev/hde2 に成功。

よく解らないけど、無事に動き出したので、触らぬ神に祟りなしでそのまま放置です。

2006年6月 2日

DVD-RW

今まで保存における信頼性やコストの問題から、CD-RWやDVD-RWを使ったことがなく、もっぱらCD-R,DVD-Rのみでした。
しかしながら、そこそこに巨大なサイズのデータを一定期間毎にバックアップするならDVD-RWもありかなあと、これまた試用開始。
ただし、キズを付けないよう取り扱いに注意が必要なところが面倒。