2013年9月30日

Windowsの認証


いつもWindowsの電話認証でオペレーター呼び出しになってしまいます。

今回、久々に自動応答だけでうまくいったので、その手順のメモ。

同じパソコンにインストール? → はい。

ソフトは削除しましたか? → はい。

今度、これでうまくいかなかったら、もう訳わかりません。

2013年8月18日

モンステラの植え替え


最近よく行く園芸店さんで割安のモンステラを見つけたので、植え替えしました。

monstera.jpg


















一番右側の鉢が隠れて見えにくいですが、3株に分けました。
それぞれの仕立て方を変えて楽しみたいと思います。


2013年7月31日

ゴムの木の挿し木


日曜日に整枝したインドゴムの木。

切った枝を捨てるのはかわいそうなので、すべて挿し木にしました。

gomunoki-6.jpg












取り木ではないので、このうちどれだけが活着してくれるか分かりませんが、すべて育ってほしいところです。



2013年7月29日

ゴムの木の整枝

20年間あまり樹形を整えず植え替えだけを繰り返してきたゴムの木。

伸びすぎたため頂点を切ったり、取り木をしたりはしたのですが、本格的な枝切りは、今回が初めてです。

植え替え前の姿。

gomunoki-1.jpg












植え替え後の姿。

gomunoki-2.jpg












だいぶん、スッキリしました。


それにしても、鉢から根を取り出すのも一苦労。
結局、鉢は割ることになりました。

gomunoki-3.jpg













根の部分の切断も大仕事。

gomunoki-4.jpg













切り落とした枝も後日、挿し木の予定です。

gomunoki-5.jpg






















2013年5月 7日

Debian wheezy

さくらVPSのDebianをsqueezeからwheezyにアップデートしました。

途中、いくつかの困難もありましたし、現在も問題を抱えていなくはないのですが、とりあえずはアップデートできました。

2013年1月20日

FML8の仕様

ML運用にFML8を利用していますが、docomoのアドレスに送った投稿がエラーとなり、FML8の解析システムが働いて、該当するメールアドレスが自動削除されてしまいます。

とりあえず、解析システムを無効にするため、下記のファイルに

use_error_mail_analyzer_function = no を記述して様子を見てみます。

/etc/fml/site_default_config.cf
/var/spool/virtual/*****/*****/config.cf

2012年10月 2日

MT5.2にアップグレード

MovableTypeのバージョンを5.2にアップグレードしました。

まあ、自分にとってそれほど意味があるわけではないのですが。

ZIPを解凍して、既存のディレクトリに上書きで問題なかったです。

2012年8月29日

SSDの不具合 その後

A-DATAのSSD、「S510 120GB」のその後ですが、外付けHDDとして利用しても、何かと不具合がありました。

やはり、ドライブを見失ってしまうという不具合です。

幾度かA-DATAのサイトを訪れてみましたが、ファームウエアの更新がなかったので、半ば諦めかけていたところ、先日、5.0.2aが公開されていました。

アップデートしてみると、どうやら不具合が解消されたようなので、セカンドマシンのCドライブとして使っています。

2012年8月16日

SSHのポート番号

WebサーバのSSHはパスワード認証を許可していないので、侵入される可能性はかなり低いのですが、通常のポート番号だと攻撃が激しいです。

そこでポート番号を変えたのですが、すぐさまアタックが・・・・・・。

他のサーバもよく使っている番号なのでしょうかね。

というわけで、再度、適当な番号に変更予定です。

2012年5月 1日

WebMail変更

自宅サーバをさくらVPSに変更したのを機に、WebMailをSquirrelMailからRoundcubeに変更しました。

多少使い勝手が違いますが、Roundcubeの方が、インターフェイスが新しい感じです。

2012年4月22日

さくらVPSに引っ越し

このブログをさくらVPSに引っ越ししました。

諸設定で、結構嵌りました。

 

2012年4月10日

マザーボード入れ替え

メインマシンのマザーボードを入れ替えました。

Asus Crosshair IV Formula を1年ほど使ってきましたが、オーバークロックなど無縁なため、余計使いにくかったです。

今度のマザーは、Asus SABERTOOTH 990FX です。

耐久性重視だそうですが、しばらく使ってみます。

2012年3月24日

続・SSDの不具合

A-DATAのSSD、「S510 120GB」ですが、他のマザーボード2枚に繋いでも、やはり同様の症状を呈します。

そこで、外部HDDケースに入れて、外部ストレージとして使うことにしました。

がしかし、似たような症状が発症。

繋ぎっぱなしにしておくと、いつの間にやら見失ってます。

2012年2月28日

インクの色の覚え書き

LAMY Safari ブラック ⇒ ウォーターマン 黒

2012年2月 8日

SSDの不具合

子どものマシン用に購入したA-DATAのSSD、「S510 120GB」ですが、Windows7のインストールは問題なく終わりました。

その後、1ヶ月ぐらい使っていますが、再起動すると、このSSDを見失うという現象に悩まされています。
BIOSレベルで見失っていますので、Windows7のブートに失敗します。

一度ACラインを切って、完全に電源を落とした状態から起動すると認識されます。

フォームウェアが古いものについては、同様の報告があるようですが、調べたところ、ファームウェアは最新のものでした。

対応に苦慮しています。

2012年1月22日

万年筆のインク

忘れないうちにメモ。

セーラー・プロフィット 黒軸 → ウォーターマン 黒

2012年1月11日

2011年

昨年はいろいろなことがあった年で、生涯、忘れることのない年になりました。

今年も1ヶ月に1記事くらいしか書けないけど、blogは続けていこうと思います。

2011年12月 5日

万年筆の整理

インクを入れたままの万年筆のうち、ほとんど使わないものが結構あります。

順次、インクを抜いて、しばらく保存することにしました。

まずは、セーラーの赤軸をお蔵入りと。

理由は、ペン先が細すぎるから。

赤ペン用にセーラーの赤軸を買ったのだけれど、ペン先が一種類しかなかったので、太さを確かめようがなかったのです。

2011年11月27日

万年筆のインクの色替え

忘れないうちにメモ。

セーラー赤軸 → パイロット ブルーブラック に変更。

2011年11月 1日

iTunes10.5とfireflyの相性

iOS5のため、iTunesを10.5にアップデートしたら、fireflyの曲リストが表示されなくなりました。
早速、ググると既に幾つかの報告が上がってましたが、解決方法が判りませんでした。

それから1週間ほどして、再度ググったら、今度は解決方法が見つかりました。
以下は、Debian squeezeでの解決方法です。

適当なディレクトリで、
$ sudo apt-get source  mt-daapd

mt-daapd-0.9~r1696.dfsgというフォルダが出来るので、そのフォルダの下の/src/plugins/ にダウンロードした21_itunes10.5.dpatchというパッチを保存し、パッチを当てます。

一応、先に、$ sudo /etc/init.d/mt-daapd stop でmt-daapdを止めておきました。

$ patch < 21_itunes10.5.dpatch

その後、makeしたり、make install したりすれば良いと思ったのですが、
./configure が最後まで完走しない。
そこで、
fakerootでdebパッケージを作ってみることに。

$ fakeroot debian/rules binary

すると、mt-daapd-0.9~r1696.dfsgフォルダの上に、
mt-daapd_0.9~r1696.dfsg-16_amd64.debというパッケージができたので恐る恐る、

$ sudo dpkg -i mt-daapd_0.9~r1696.dfsg-16_amd64.deb

としたところ、無事、インストール成功した模様。

問題のiTunes 10.5 からfireflyサーバに接続してみると、曲リストやsmart playlist が表示されました。

助かった。
 

 

Archives